読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ホテルドゥア高雄(住飯店)宿泊記 (HOTEL dua)

f:id:milelove:20161217215047j:plain

先日の高雄滞在時に、MRT美麗島駅から徒歩2分という便利な場所にある「ホテルドゥア高雄」に宿泊しました。

 

今回の宿泊先を探している時に、駅から近いという利便性、Webページなどから感じらるスタイリッシュな雰囲気が気になり、選択しました。

 

実際のところは、どうだったのか? しっかりレポートさせて頂きます。

 

----------------------------------------------------

 【ホテルドゥア高雄(住飯店)】

総客室数:145室

チェックイン:15:00

チェックアウト:11:00

今回の部屋:14坪客室

部屋の広さ:14坪(約46平米)

ベッドサイズ: 200cm x 200cm

アクセス:MRT「美麗島駅」5番出口から徒歩2分。

高雄駅から車で約3分、台湾高速鉄道左営駅から車で約14分。

 

最寄り駅のMRT美麗島駅について

「ホテルドゥア高雄」の最寄り駅は「MRT美麗島駅」。

 

この駅は、「世界でもっとも美しい駅」というランキングで2位に選ばれたこともあり、非常に特徴的な駅となっています。

f:id:milelove:20161219005449j:plain

その特徴とは、駅の改札口に、向かうと見えてくる駅中央の天井。駅の天井が世界最大のステンドグラスアート「光のドーム(光之穹頂)」で彩られているのです。イタリアの著名ステンドグラスアーティスト「ナルシサス・クアグリアータ」氏が4年半の歳月をかけて、全て手作業ではめ込んだ圧巻の作品です。

 

f:id:milelove:20161219000021j:plain

どうです?この美しい天井。総面積660平方メートル、直径30メートル、4500枚のステンドグラスを利用しているとのことです。

 

f:id:milelove:20161219010125j:plain

とても駅とは思えない素晴らしいステンドグラスですが、奥に改札口が見えていますので、駅ということがわかりますね。とにかく高尾に訪れた際には、一見の価値ありです。

 

「ホテルデュア高雄」の雰囲気

 f:id:milelove:20161219011058j:plain

美麗島駅から徒歩数分。ホテルの入口です。

 

f:id:milelove:20161219011354j:plain

入り口で出迎えてくれる「彼」。この銅像が正面入り口に有るということで、この「ホテルドゥア高雄」に興味が出たのが、今回宿泊したきっかけです。

 

では、早速ホテルの中へ。

f:id:milelove:20161219012013j:plain

フロントの様子です。写真左手が入り口で、奥がエレベーターです。非常に広く綺麗な空間でした。

 

f:id:milelove:20161219012231j:plain

先ほどの写真の反対側には、広いロビーラウンジが有りました。

 

f:id:milelove:20161219012627j:plain

ロビーラウンジの向かって左側には、本が置いてあったり、ここにもオブジェが有ったり、お洒落な雰囲気。

 

f:id:milelove:20161219012920j:plain

自由に使えるMacも何台か置いてありました。

 

f:id:milelove:20161219012435j:plain

奥側のスペースでは、コーヒーのサービスも有りました。落ち着いた雰囲気で、ゆっくりできて、良かったです。時間帯によっては混雑しており、落ち着いて、という雰囲気ではありませんでしたが。。

 

では、エレベーターに乗り部屋へ向かいます。

f:id:milelove:20161219013122j:plain

エレベーターを降りると、このオブジェと雰囲気。ホテルのコンセプトがわかりますよね。

 

部屋に入ります。

「ホテルドゥア高雄」の部屋

f:id:milelove:20161219013911j:plain

 入り口から見た部屋の様子です。雰囲気を出すためか、部屋の照明は「暗め」でした。

 

f:id:milelove:20161219014844j:plain

TV前の長テーブルに乗っていた照明。

 

f:id:milelove:20161219015004j:plain

壁にはこんなオブジェも。こういうものが有ると、部屋の居心地が変わってくると思いますので、良いですね。

 

f:id:milelove:20161219014233j:plain

しっかり広いクローゼット。バスローブも有りました。スリッパは使い捨てタイプ。

 

f:id:milelove:20161219014525j:plain

部屋の奥にソファースペース。

 

f:id:milelove:20161219014704j:plain

ベッドは200cmx200cmなので、十分な広さ。寝心地も良かったです。

 

f:id:milelove:20161219015209j:plain

冷蔵庫にはドリンク3本。これは無料なのが、嬉しいところ。開いているスペースに持ち込みドリンクも入れることが可能です。

 

f:id:milelove:20161219015637j:plain

シャワーブースが独立して有るバスルーム。

 

f:id:milelove:20161219015704j:plain

シングルシンクですが、問題無し。アメニティも歯ブラシセットを始めきちんと揃っていました。

 

f:id:milelove:20161219015832j:plain

湯船も十分な広さ。

 

f:id:milelove:20161219015935j:plain

そして、トイレはウォシュレット完備。海外のホテルで、これは嬉しいですよね。

 

ということで、「ホテルドゥア高雄」について色々と紹介させて頂きましたが、如何だったでしょうか? いわゆる「高級ホテル」ではなく、ビジネスホテルの価格帯ではありますが、最近の宿泊者のニーズを汲み取た設備は便利ですし、スタイリッシュな空間も居心地が良いものでした。

 

f:id:milelove:20161219020350j:plain

「ホテルドゥア高雄」の「ドゥア」とは「住む」という意味とのこと。確かに居心地の良い滞在となりましたので、次回高雄に宿泊する際には、リピートすることになりそうです。(この画像の銅像は、正面玄関奥に有ったものです)

 

以上、やっぱり正面玄関の銅像が気になる、ためたろうでした。

 

こちらもお勧め。高雄の老舗グランドホテル「高雄グランドハイライホテル」については、以下記事をどうぞ。 

 

使いこなして、便利に台湾観光。台湾新幹線については、以下記事をどうぞ。

スポンサーリンク