マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ウォルドルフアストリア上海オン・ザ・バンド 旅行記1 アクセス、プール、ラウンジ、雰囲気など

f:id:milelove:20171115212606j:plain

今回の上海旅行では外灘(バンド)に位置する歴史あるホテル「ウォルドルフアストリア 上海 オン・ザ・バンド」に宿泊しました。

 

1911年に建築された上海総会(外灘2号)を改装して2010年に開業したこちらのホテル、冠には「ウォルドルフ アストリア」というヒルトングループの最上級ブランドがついています。

 

今回の記事では、アクセス、雰囲気、ラウンジ、プール、について紹介します。

 

 

「ウォルドルフアストリア上海」 概要

所在地: No.2 Zhongshan Dong Yi Road, Huang Pu District, Shanghai 200002, P.R. China

部屋数:260室

チェックイン:15:00

チェックアウト:12:00

アクセス:(1)上海浦東空港からタクシーで約50分。リニアモーターカー「龍陽路駅」からタクシーで15分。地下鉄2号線「南京東路」駅から徒歩約10分。

(2)虹橋空港からタクシーで約30分。地下鉄10号線「南京東路」駅から徒歩約10分。

 

「ウォルドルフアストリア上海」全体レイアウト 

f:id:milelove:20171115231824j:plain

「ウォルドルフアストリア上海」は二つの建物で構成されています。右側の「BUND NO.2」が旧館で、歴史的な建造物。左側の「TOWER」が新館となります。

 

「ウォルドルフアストリア上海」の雰囲気

f:id:milelove:20171115233724j:plain

こちらが「外灘」側の入口です。さすが歴史ある建造物。独特のオーラを醸し出しています。

 

f:id:milelove:20171115234004j:plain

文化財として認定されている証のプレートもこちらに。

 

それでは、中に入りましょう。

 

f:id:milelove:20171115234743j:plain

扉を開けると、この素敵な空間。

 

f:id:milelove:20171115234952j:plain

こちらは、2階から見た雰囲気です。

 

f:id:milelove:20171116233930j:plain

旧館と新館をつなぐ通路。

 

f:id:milelove:20171116235613j:plain

通路を抜けると、楕円形のレストラン「Grand Brasserie(グランド・ブラッセリー)」。 朝食ブッフェはこちらで頂くことになります。「グランド・ブラッセリー」を抜ければ、新館となります。

 

f:id:milelove:20171117001641j:plain

「グランド・ブラッセリー」は地下(G)に有るので、上は空間(通路)となっています。これは旧館「外灘2号」を裏から見たところ。

 

f:id:milelove:20171117001748j:plain

そして、こちらが新館となります。レセプションなどはこちら側に有ります。

 

ラウンジ(Library Lounge)

 「ウォルドルフアストリア上海」には、いわゆる「エグゼクティブラウンジ」は無いのですが、全ての宿泊者が利用出来る「Library Lounge」にてソフトドリンクなどが提供されています。

f:id:milelove:20171117003613j:plain

f:id:milelove:20171117225143j:plain

「Library Lounge」ということで、本が多く配置されています。中国語ですが、、、笑

 

f:id:milelove:20171117222345j:plain

f:id:milelove:20171117223000j:plain

滞在期間中、何度か利用しましたが、殆ど利用者はいませんでしたね。

 

f:id:milelove:20171117223926j:plain

f:id:milelove:20171117223937j:plain

ラウンジで提供されているドリンクです。この他にクッキーも提供されていました。

 

f:id:milelove:20171117225332j:plain

窓からは先程の空間(通路)が見えます。この時は結婚式の準備をしていました。

 

プール

f:id:milelove:20171117225927j:plain

ウォルドルフアストリア上海では、プールも有ります。 

 

f:id:milelove:20171117230622j:plain

広くは無いですが、そこそこ泳げる大きさです(空いていれば)。 

 

f:id:milelove:20171117230608j:plain

ゆっくりくつろげるソファも用意されています。

 

まとめ

 ということで、今回は「ウォルドルフアストリア上海」の雰囲気お伝えしてきました。「ウォルドルフアストリア」ブランドですし、「外灘2号」という歴史ある建築物を改装したホテルということで、非常に楽しみな滞在だったのですが、素晴らしい雰囲気に大満足となりました。

 

次回の記事では、今回宿泊した「ウォルドルフアストリア上海」の部屋の様子をご紹介します。(今回は「新館」に宿泊しました) 

 

以上、歴史的建造物をリニューアルしたホテル大好き、ためたろうでした。

スポンサーリンク