マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

インターコンチネンタル バリ リゾート 宿泊記 バリニーズスイート

f:id:milelove:20170609232710j:plain

今回はバリ島ジンバラン地区の老舗リゾートホテル「インターコンチネンタル バリ」の宿泊記をお届けします。 

 

インターコンチネンタル バリ リゾート 概要

所在地:JALAN ULUWATU 45, JIMBARAN 80361, BALI, INDONESIA

部屋数:418室

チェックイン:14:00

チェックアウト:12:00

アクセス:デンパサール空港から車で約15分~20分

今回の部屋:バリニーズスイート(101平米)

ロケーション:ジンバラン湾側なので、サンセットが楽しめます。

 

インターコンチネンタルバリ 

f:id:milelove:20170609233727j:plain

バリの多くのリゾートホテルと同じく、こちらも入口にはセキュリティゲートがあり、セキュリティが確保されています。

 

f:id:milelove:20170609233818j:plain

タクシーを降り、この通路を通ってフロントへ。写真手前がフロントです。

 

f:id:milelove:20170609234827j:plain

フロントに有る、一度見ると忘れることが出来ない印象的なオブジェ。

 

f:id:milelove:20170609235038j:plain

 今回はクラブラウンジでソファに座ってのチェックインとなりました。

 

f:id:milelove:20170609235119j:plain

ウェルカムドリンクも頂き、到着時から優雅な気分に。

 

それでは、さっそく部屋へ行きましょう。

 

バリニーズスイート

f:id:milelove:20170609235458j:plain

 今回のお部屋はコーナースイート的なレイアウトの「バリニーズスイート」です。入口からみえるリビングルームの雰囲気です。

 

f:id:milelove:20170609235724j:plain

入ってすぐのテーブルです。今まで見た中で、一番お洒落な「ドアノブに掛ける札置き場」がありました。

 

f:id:milelove:20170609235558j:plain

机の上にはウェルカムフルーツ、プレゼントのワイン、ギフトのチョコレート。奥にネスプレッソのコーヒーセットも有りました。

 

f:id:milelove:20170610000234j:plain

ソファからテレビを見るアングル。

 

f:id:milelove:20170610000325j:plain

テレビの横では、こちらの方が室内を見張っていらっしゃいました。

 

f:id:milelove:20170610000523j:plain

サービスの水2本と、右端はアンバサダーギフトの扇子と、さらに水。スナック類は別途有償となります。

 

f:id:milelove:20170610000715j:plain

冷蔵庫がミニバーになっています。持ち込みのものを冷やす隙間は若干ですが、有りました。

 

f:id:milelove:20170610003709j:plain

リビングから見た入口の雰囲気。部屋のレイアウトがコーナールームっぽく斜めなのが分かりますね。

 

ベッドルーム

f:id:milelove:20170610001123j:plain

続きましてベッドルームへ。天蓋付き四柱べッドですね。

 

f:id:milelove:20170610001217j:plain

ベッドサイドのランプもバリニーズ。そして、こちらにも水が有ります。

 

f:id:milelove:20170610001256j:plain

 ベッドルームに有るテレビ、ソファ、扇子(?)のオブジェ、謎の柱。

 

f:id:milelove:20170610001444j:plain

ベッドルームからテラスがこのように見えます。

 

サンテラス

f:id:milelove:20170610001719j:plain

バリニーズスイートには、部屋を囲んだ広いテラスが。

 

f:id:milelove:20170610001905j:plain

天気が良いときは、こちらのデイベッドでのんびりも良いですよね。

 

f:id:milelove:20170610002003j:plain

テラスからはガーデンビュー。眺めが良いかと言うと、微妙ではあります。。

 

バスルーム

f:id:milelove:20170610002217j:plain

バスルームの手前には広いクローゼット。

 

f:id:milelove:20170610002303j:plain

バスルームの雰囲気。左手がバスタブ、右奥がトイレ、右手前がシャワーです。

 

f:id:milelove:20170610002347j:plain

バスタブは十分な広さ。雰囲気も良いですよね。

 

f:id:milelove:20170610002504j:plain

シャワーは上部固定タイプ。ちょっと使いづらいですが、問題は無いです。

 

f:id:milelove:20170610002615j:plain

トイレはこんな感じです。

 

f:id:milelove:20170610002647j:plain

シンクはシングルシンク。そして、ここにも水が二つ。アメニティはタイ王室ご用達の「ハーン(HARNN)」でした。

 

まとめ

今回は「インターコンチネンタルバリ」の「バリニーズスイート」を紹介してきました。開業が1993年ということで、さすがに随所に歴史を感じる造りにはなってきていますが、「これぞリゾート」という雰囲気、長年培ってきた安定のオペレーションは非常に安定感が高く、安心して宿泊できるリゾートホテルだと思います。

 

最後に、今回宿泊した部屋の謎を一つだけ。

f:id:milelove:20170610005257j:plain

ベッドルームにあった謎の柱のオブジェが天井を照らしていたのですが、その先には謎の矢印が。。これは矢印画像を後から足したものではなく、ホテルの天井に実際有ったものです。宿泊中に謎を解くことは出来ませんでしたので、次回こそはこの謎を解きたいと考えています。

 

「インターコンチネンタルバリ」の素敵な朝食ブッフェについてのレポートは以下記事をどうぞ。 

「インターコンチネンタルバリ」の素敵な「クラブラウンジ」でのアフタヌーンティなどのレポートは以下記事をどうぞ。 

 

以上、次のリゾートに早く旅立ちたい、ためたろうでした。

スポンサーリンク