マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブラウンジ 完全レポート

今回はヒルトン福岡シーホークの「エグゼクティブラウンジ」についての紹介記事です。

 

このラウンジは、落ち着いた雰囲気でサービスも良く、フードなども充実しており、国内のヒルトンの中でも充実度はかなり上位だと思っています。

 

今回の記事では、そんな「エグゼクティブラウンジ」を「完全レポート」と称して、詳しく紹介します!!この記事が宿泊を検討している皆様の参考になれば幸いです。

 

ヒルトン福岡シーホーク「エグゼクティブラウンジ」

f:id:milelove:20170421003802j:plain

ヒルトン福岡シーホークのエグゼクティブラウンジは33階に位置しています。

 

f:id:milelove:20170421003838j:plain

33階でエレベーターを降り、案内板に従って進みます。

 

f:id:milelove:20170421003909j:plain

すぐにエグゼクティブラウンジの入口が見えてきます。

 

f:id:milelove:20170421004057j:plain

基本的には入口で部屋番号等の確認が有りますが、宿泊中2回目の利用などで顔を覚えて頂けた場合は、何も確認されずに案内されることも多いです。受付後、窓側や、真ん中の席など希望の席を確保してから、利用します。

 

f:id:milelove:20170421004824j:plain

受付の左側が比較的大人数用のテーブルやソファが有り、落ち着いてゆっくり利用したい方向けのエリアになっています。

 

エグゼクティブラウンジ概要

フロア:33階

眺望:ヤフオクドーム側

営業時間:6時00分~20時30分

ラウンジサービス:

(1)朝食、アフタヌーンティー、カクテルアワーのサービス

 (2)パソコン、プリンター、無線インターネット回線完備

(3)チェックイン、チェックアウト

(4)その他コンシェルジュ機能

各サービス提供時間:

(朝食)6時30分~10時00分(土日祝11時まで)

(アフタヌーンティ)14時~16時

(カクテルアワー)18時~20時

 

朝食(6:30-10:00)について

エグゼクティブラウンジが利用可能な場合、ヒルトン福岡シーホークでは、4階にあるシアラの朝食も選択することが出来ますので、どちらかを選ぶことになります。種類は当然シアラの方が多いですが、エグゼクティブラウンジの方が落ち着いて朝食を食べる事が出来ることもあり、その時の気分で選ぶのがお勧めです。比較の為に、それぞれのレポートの記事を是非参考にして下さい。

 

 <エグゼクティブラウンジでの朝食ブッフェ>

 

<シアラでの朝食ブッフェ> 


アフタヌーンティ(14:00-16:00)について

f:id:milelove:20170421012323j:plain

アフタヌーンティの時間帯にはソフトドリンクとスイーツが提供されます。

 

f:id:milelove:20170421011822j:plain

 

プレーンとイチジクの2種類のスコーン。

 

f:id:milelove:20170421012021j:plain

訪問した時間が遅かった為に3個だけ残っていたマカロン。

 

f:id:milelove:20170421012056j:plain

シートタルト。

 

f:id:milelove:20170421012131j:plain

イチゴのミニフルーツタルト。

 

f:id:milelove:20170421012204j:plain

和菓子という事で桜餅も有りました。

 

 

f:id:milelove:20170421012242j:plain

ベリーのムース。

 

f:id:milelove:20170421012406j:plain

ということで、いただきます。スイーツと共に午後のひと時、最高ですね(笑)。

 

カクテルアワー(18:00-20:00)について

 カクテルアワーでは、アルコールとフードが提供されます。ヒルトン福岡シーホークではそれなりにしっかりしたフードも提供されますので、晩御飯をエグゼクティブラウンジで済ませてしまう、という利用方法も可能です。

 

カクテルアワー提供時は、アルコールが無料ということもあり、エグゼクティブラウンジが一番込み合う時間帯となります。ラウンジ利用者が多いということが想定される場合は、カクテルアワーについてエグゼクティブラウンジではなく、34階の「オーシャンラウンジ」でのサービス提供となることもあります。

 

ドリンクの種類やフードメニューは随時変更されますが、参考までに過去のカクテルアワーのレポートは以下記事をどうぞ。

 

<エグゼクティブラウンジでのカクテルアワー> 


通常時間について

「朝食」「アフタヌーンティ」「カクテルアワー」のサービス提供時間以外でも、営業時間内(6時00分~20時30分)であれば、勿論「エグゼクティブラウンジ」を利用することは出来ます。

 

その際は、ソフトドリンクは無料で頂くことが出来ますので、ちょっとした休憩や打ち合わせなどに利用することが出来ます。

 

どのサービスも提供されていない時間は、基本的に殆ど人がいないので、優雅な時間を過ごすことが出来ます。

 

エグゼクティブラウンジのアクセスについて

エグゼクティブラウンジは33階に位置していますので、通常はエレベータで33階へ上がります。ただし、エレベーターを利用しないでエグゼクティブラウンジに行ける部屋が2種類あります。

 

一つは、当たり前ですがエグゼクティブラウンジと同じフロア、すなわち33階の部屋です。33階に宿泊すると、歩いてエグゼクティブラウンジに行けるので、非常に便利です。ただし、殆どの部屋がスイートで一部屋のみ「エグゼクティブキングルーム」が有ります。この一部屋だけの33階のエグゼクティブキングルームに泊まれたら非常にラッキーだと思います。

 

<参考までに一部屋だけの33階エグゼクティブキングルームも紹介している宿泊記は以下記事をどうぞ> 


もう一つ、エグゼクティブラウンジに歩いて行けるのは、32階に宿泊した場合です。

f:id:milelove:20170421013854j:plain

これは単純な話で、32階のエレベーターホールの横に33階に上がれる階段が有るのです。

 

f:id:milelove:20170421013948j:plain

階段を上がると33階ですので、そのままラウンジに行けるという訳です。

 

エグゼクティブラウンジを積極的に使いたい場合は、当然ですが33階もしくは 32階に宿泊して、快適にラウンジを利用するのがお勧めです。

 

まとめ

ということで、今回はヒルトン福岡シーホークのエグゼクティブラウンジを紹介してきました。朝食、アフタヌーンティ、カクテルアワーでの利用はもちろんのこと、営業時間内であればソフトドリンクは頂けますし、落ち着いた環境でゆっくりすることも出来ます。ホテル滞在時は、是非エグゼクティブラウンジを活用したいものです。

 

以上、ヒルトン福岡シーホークのラウンジ大好き!ためたろうでした。

スポンサーリンク