マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

('17香港①) そうだ、東京行こう。香港経由で。

f:id:milelove:20170302014222j:plain

「旅行」大好きな皆様、今日も元気に旅程組んでいますか?

 

「旅行」の醍醐味は、出発前の旅程検討に有る!と言っても過言ではないくらい、旅程を組むのって楽しいですよね。(異論反論オブジェクション!!*1  は認めます。) 

 

かくいうわたくしめも、日々夜中までPCを見ながら、あっちへポチポチ、こっちへポチポチ、Webサーフィン*2 して、次の旅程、次の次の旅程、妄想旅程を立てては寝不足になっております。

 

思いがけず東京行きの予定が。。

さて、今回の旅の始まりは突然に。夜中の旅程サーフィン中に、こんなツイートを発見したところから。

 

twitter.com

 

最初の感想は「えー!?」です。

 

「ANA機体工場見学」とは??

それは、ANAファンとしてはもちろん行ってみたいけど、

公式ページ(http://www.ana.co.jp/group/kengaku/)

では平日開催しか無いって書いてあるし、地方からその為に平日に東京に遠征するのはちょっと、、、そもそも6か月先まで予約で埋まっていて、参加のハードル高いなぁ、、、と、なかば参加を諦めていたイベント。

 

そのイベントが、このツイートによると土日もやってる?! それなら行きたい!とリンク先を見てみると、まだ空いている日程が有りました。そこで、とりあえず日曜日開催「ANA機体工場見学」の予約を確保♪

 

さて、どこ泊まる?

ということで、思いがけず東京へ行く用事が出来ました。せっかくなので、1泊2日で東京滞在を満喫すべく、どこ泊まろう?とホテル検索をポチポチしていたのですが、イマイチ気分が乗りません。

 

相変わらず東京のホテルの宿泊費はすっかり高く、泊まりたいホテルの宿泊費は高止まり。。うーん、毎度お馴染みの「東京」に泊まるのに、こんなに宿泊費出したくないなぁと気乗りせず、なかなかホテルを決めることが、出来ませんでした。

 

そんな中、日課の「海外の色んな素敵なホテルを検索しながらの、妄想滞在記」を実行していたのですが、「東京と同じくらいの宿泊料金を出すと、このホテル泊まれるなぁ」と色んな素敵なホテルに泊まりたい欲がムクムク。うーん、、と色々迷いながら、取り敢えず、ホテル選びはしばらく保留、となりました。

 

さて、どうやって東京へ行く?

さて、東京へどうやって行くかも決めなくてはなりません。今回はANA特典航空券で飛ぶことにしました。対象期間はローシーズンなので東京まで1万マイルなり。

 

と、ここでいつも通り、せっかくマイルで東京行くなら国際特典航空券を付けたい欲がムクムク。例えば香港まではローシーズンなので1万7千マイル必要ですが、東京行きの1万マイルを絶対に使うとすると、考えようによっては7千マイルで香港へ行けると考えることが出来ます(このロジックが合ってるか合ってないか?その答えは、あなた次第です)。

 

しかも羽田~香港路線の時間帯を見ると、深夜便がある。ということは平日仕事終わりに効率よく旅立つことが出来る。深夜便で羽田空港国際線搭乗ということは、ANAスイートラウンジのレストランサービス「Dining h」を利用することが出来ます!

 

と、トントン拍子で予定が決まり、香港経由でANA機体工場見学へ行く旅程が完成。

 

あれよあれよと1泊4日の旅程が完成  

なんだかんだで気付いたら、今回は以下の通り1泊4日の旅程。この旅程、特に無理が有ると思わないわたくしは正常なのか、異常なのか、どうなんでしょう。

 

【今回の旅程】

木曜日 がっつり仕事→伊丹空港→羽田空港ANAスイートラウンジ「Dining h」

金曜日 NH821羽田空港00:55→04:30香港 

              香港宿泊

土曜日 香港観光→香港国際空港

日曜日 NH822香港00:40→05:30羽田空港 

              13:30~16:00 ANA機体工場見学

    見学終了後、羽田空港→伊丹空港

   

さてさて、再びどこ泊まる?

魅力的なホテルが沢山ある香港、どこ泊まりましょう。と悩みどころですが、今年はIHG(インターコンチネンタルホテルグループ)とヒルトンホテルグループを中心に泊まろうという基本路線が有りますから、ホテルはすぐ決まりました。

 

決めたホテルは、今回香港で行きたい場所にロケーション的に便利な「インターコンチネンタル香港(香港洲際酒店)」。前身の「ザ・リージェント香港」時代からの憧れのホテルで、一度泊まりたいとずっと思っていたのも決め手となりました。

 

宿泊費がそれなりにお高いホテルですので、本当は「インターコンチネンタルアンバサダー」の「週末無料宿泊券」を活用し、2泊で1泊無料にしたかったのですが、今回の香港滞在は1泊のみですので、泣く泣く諦めました。ここまでくると忘れかけていましたが、あくまでメインは「ANA機体工場見学」ですから。。

 

まとめ

ということで、【ANAで行く「インターコンチネンタル香港」に泊まる、伊丹発香港経由ANA機体工場見学ツアー1泊4日】が、無事完成しました。

 

次回の記事からは、このツアーの「旅行記」をお送りしますので、是非ご覧ください。

<次回の旅行記> 

 

以上、ためたろうでした。

 

お得にインターコンチネンタルに泊まる!実践編は以下記事をどうぞ。 


IHG(インターコンチネンタルホテルグループ)の会員制度って? 


*1:筑紫哲也さん時代のNEWS23の街頭インタビューコーナーの名前。懐かしい。

*2:Webページを次々と閲覧することを波乗りのサーフィンに例えたナウい言葉

スポンサーリンク