マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ヒルトン福岡シーホーク 宿泊記 エグゼクティブキングスイート(ノーマル&33階)

最近よく利用している「ヒルトン福岡シーホーク」の部屋紹介シリーズです。今回は、十分な広さで快適に過ごせる「エグゼクティブスイートキング」をご紹介。

 

【ヒルトン福岡シーホーク】

チェックイン:14:00

チェックアウト:11:00

 

アクセス:地下鉄「唐人町駅」「西新駅」から徒歩19分(少し遠いです)

天神よりバスで15分、博多駅からバスで30分

部屋の広さ:56平米

ベッドサイズ:200cm x 200cm

 

f:id:milelove:20160824220348j:plain

入口から見た部屋の様子です。左に「荷物置き」と右に「大きな姿見」です。

 

f:id:milelove:20160824225202j:plain

部屋から見た入口の様子です。

 

f:id:milelove:20160824221000j:plain

部屋に入って左のワーキングデスクは「エグゼクティブルーム」標準のもの。十分な広さです。

 

f:id:milelove:20160824221216j:plain

部屋の様子です。ソファ、テーブル、テレビ、奥にベッドですね。

 

f:id:milelove:20160824221752j:plain

テレビ側から見たレイアウトです。

 

f:id:milelove:20160824221553j:plain

標準のソファの隣には、エグゼクティブキングにもある「例のソファ」も有ります。

 

f:id:milelove:20160824222118j:plain

テレビ台の上にネスプレッソ、ティーセット等、台の中に中身有りのミニバーを兼ねた冷蔵庫、雑誌、が置いてあります。 

 

f:id:milelove:20160824222012j:plain

ベッドは200cmx200cmなので、十分な広さ。朝までぐっすり寝れます。

 

f:id:milelove:20160824223024j:plain

ベッド側から見た部屋の様子です。全体のレイアウトが伝わるでしょうか。

 

f:id:milelove:20160824222423j:plain

ベッドの奥の扉からバスルームへ。

 

f:id:milelove:20160824222509j:plain

バスルームの手前に ドレッシングコーナー。

 

f:id:milelove:20160824222600j:plain

ドレッシングコーナーにクローゼットが有り、ここにスリッパ、バスローブ、パジャマ、金庫、アイロン等が有ります。

 

f:id:milelove:20160824222709j:plain

バスルームはバスタブとシャワーブースが別のタイプ。

 

f:id:milelove:20160824223158j:plain

洗面所はシングルシンク。金色の装飾がスイートルームの証。アメニティはヒルトン標準の「PETER THOMAS ROTH」です。

 

f:id:milelove:20160824223438j:plain

バスルームのカーテンを開けると外の夜景を楽しむことが出来ます。 

 

f:id:milelove:20160824224636j:plain

 バスルームから夜景が観れるって良いですよね。

 

 

 

さて、ここからは別バージョン33階の「エグゼクティブスイートキング」の紹介です。個人的には33階の部屋の雰囲気がシーホークではお気に入りです。

f:id:milelove:20160824225356j:plain

絨毯が黒では無く紫なので、雰囲気が違いますね。

 

f:id:milelove:20160824225620j:plain

ソファーも雰囲気が違います。どちらが良いかは好みの問題ですね。

 

f:id:milelove:20160824225930j:plain

ベッドルームとは扉で仕切られています。

 

f:id:milelove:20160824230102j:plain

ベッドルームのソファーも赤いソファとはだいぶ趣が違います。

 

f:id:milelove:20160824230152j:plain

ベッドサイドの電気スタンドが33階だけこのデザインです。サイドテーブルも含めて素敵ですよね。

 

f:id:milelove:20160824230630j:plain

ドレッシングルームの椅子もデザインが違います。

 

f:id:milelove:20160824230845j:plain

ドレッシングルームの扉からバスルームへ。こちらは残念ながら窓は無く、外の景色を楽しむことは出来ません。

 

f:id:milelove:20160824231115j:plain

部屋からの夜景です。こちらはドーム側なので、「夜景withドーム」ですね。

 

ということで、今回は「ヒルトン福岡シーホーク」の「エグゼクティブスイートキング」を紹介してきました。

 

今回の記事を書く為に改めて写真を整理していると、宿泊している時には気付かない違いも有ったりして、自分でも新たな気付きが有り、面白かったですね。

 

個人的には、「ヒルトン福岡シーホーク」では「ツイン」よりも「キング」、その中でも33階の部屋が好みという事を再認識しました。

 

今回の記事がみなさまの宿泊先選びの参考になれば幸いです。

 

 

 

以上、ためたろうでした。

 

 

同じカテゴリーの「エグゼクティブスイートツイン」については以下記事をどうぞ。


かなり便利!なヒルトンのスマホ用アプリについては、以下記事をどうぞ。 

 

 ラウンジでのカクテルアワーについては以下記事をどうぞ。


スポンサーリンク