マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

まるで進撃の巨人?!「ネルトリンゲン」旅行記。

ドイツ滞在時の訪問先を検討している時にある都市の存在を知って、是非訪問したいと考えていました。

 

その都市の名前は「ネルトリンゲン」。

  

ご存知の方もいるかもしれませんが、「ネルトリンゲン」は、隕石落下の巨大クレーター上に作られた都市で、さらに全体が市壁に守られているという非常にユニークな都市なのです。

 

f:id:milelove:20160715001650j:plain

これは入り口にある市の見取り図なのですが、円形に都市が作られていることが良くわかります。

 

f:id:milelove:20160715001916j:plain

そして、都市の周りはこのような市壁でぐるりと守られています。人気漫画「進撃の巨人」を思い出す雰囲気ですよね。

 

f:id:milelove:20160715002313j:plain

街に入りました。市全体として非常におしゃれな街並みでした。

 

f:id:milelove:20160715002615j:plain

街の中心でひときわ目立つこの建物。「聖ゲオルク教会」です。高さ90mの塔は「ダニエル」と呼ばれています。

 

f:id:milelove:20160715003429j:plain

教会の中の雰囲気です。ゴシック様式の素敵な教会でした。

 

そして、教会の横の通路から塔に入ることができ、ひたすら階段を90m上がると、「ネルトリンゲン」の街全体を眺めることが出来ます。途中から木製の仮設階段のようなところを登りますので、高所恐怖症の方は少し怖いかもしれません。。

 

f:id:milelove:20160715003303j:plain

頑張って塔の上にたどり着くと、「見張りのおじさん」がいますので、入場料の3ユーロを支払います。この「見張りのおじさん」は、今でも夜中の22時から24時までの30分おきに塔の頂上から昔ながらのセリフを叫んでいるとのこと。

 

さてさて、画像のように案内の日本語に従い、右回りで外の展望エリアに出ます。

 

すると、、、

f:id:milelove:20160715004247j:plain

階段を頑張って登ったご褒美に、素晴らしい眺めを見ることが出来ます。

 

f:id:milelove:20160715004348j:plain

市壁に囲まれた丸い形状の都市という事が良くわかります。

 

f:id:milelove:20160715004622j:plain

高所恐怖症なので、風も強く正直少し怖かったのですが、登って良かったと思えた眺めでした。

 

今回は滞在時間があまりなく、満喫できなかったのですが、周りの市壁も登れますし、月の石を見ることが出来る博物館なども有り、ネルトリンゲンでは、塔に上る以外も色々と楽しむことが出来ると思います。

 

また、今回写真を撮り忘れたのですが、昔ネルトリンゲンが敵に襲われそうになった時に豚が脱走したおかげで敵襲に気付き、救われたというエピソードがあり、ネルトリンゲンでは豚は守り神的に愛されており、かわいい豚のオブジェが沢山有りましたので、是非探してみて下さい。

 

f:id:milelove:20160715005614j:plain

街の中にはいくつかレストランも有り、ランチ等楽しむことが出来ます。この時は何となくイタリアンが食べたくなり、こちらのお店にしてみました。

 

f:id:milelove:20160715010004j:plain

良いお天気の中ドイツで開発されたという有機発酵させた炭酸飲料「ビオナーデ」を初めて飲んでみました。

 

f:id:milelove:20160715010227j:plain

そして、生ハムのパスタ。信じられない位塩辛かったのですが、ちょっと残念でした。。本場イタリアンの味だったのかもしれません。

 

ということで、今回は「進撃の巨人」の世界観を彷彿させる「ネルトリンゲン」を紹介してきました。

 

塔を頑張って登った際に見ることが出来る景色は一見の価値が有ります。アクセスはシュトットガルトから車で約1時間、フランフルトからなら車で約3時間、ロマンチック街道ヨーロッパバスのバス停も有りますので、興味を持った方は是非訪問をご検討下さい。

 

以上、ためたろうでした。

スポンサーリンク