読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ANAクラウンプラザホテル広島 朝食ブッフェ フリュティエ

今回は平和公園すぐ近く、平和大通り沿い「ANAクランプラザホテル広島」のモーニングブッフェをご紹介。

 

提供場所:オールデイ・ダイニング フリュティエ <ホテル1階>

提供時間:6:00~10:00

料金:2,400円(12歳から4歳まで1,200円)

主観的評価:6.5点/10点満点中

※5階の「日本料理 雲海」でも2,400円で和定食を提供しています。

 

「フリュティエ」は2014年3月にリニューアルされています。

 

f:id:milelove:20160425233831j:plain

まずはサラダから。ちょっと葉っぱの種類が少なかったです。

 

f:id:milelove:20160425233907j:plain

そして定番のハム、ソーセージ、スモークサーモン。

ブッフェのスモークサーモンってあまり美味しくない所が多い気がしますが、ここも例外ではありませんでした。。残念。

 

f:id:milelove:20160425234057j:plain

f:id:milelove:20160425234110j:plain

焼き魚とハッシュドポテト。ポテトは普通のフライドポテトの方が好みではあります。

 

f:id:milelove:20160425234151j:plain

温野菜。ここでも野菜がしっかりとれますね。

 

f:id:milelove:20160425234207j:plain

ちょっとびっくりした、キャベツwith 塩ダレ。おつまみですね。

 

f:id:milelove:20160425234256j:plain

f:id:milelove:20160425234310j:plain

焼きトマトとカリカリベーコン。

 

f:id:milelove:20160425234348j:plain

かぼちゃスープ。

 

f:id:milelove:20160425234413j:plain

ショートパスタミートソースです。

 

f:id:milelove:20160425234502j:plain

ハーブが入っているタイプのソーセージ。良いですね。

 

f:id:milelove:20160425234536j:plain

f:id:milelove:20160425234542j:plain

パンケーキ、フレンチトースト、です。

パンケーキは普通のホットケーキでした。。

 

f:id:milelove:20160425234623j:plain

スクランブルエッグ。

 

f:id:milelove:20160425234637j:plain

エッグステーションです。オムレツはトッピングを選んで注文できます。

いつものように全部入りをオーダーしました。

 

f:id:milelove:20160425234839j:plain

ゆで卵も有りました。後ろはエッグステーションで調理するシェフです。

 

f:id:milelove:20160425234716j:plain

パンは6種類。十分だと思います。

 

f:id:milelove:20160425234747j:plain

シリアルとスモークチーズ、カマンベールです。

 

f:id:milelove:20160425234910j:plain

ドリンクでは「本日のジュース」ということで、オリジナルブレンドのジュースが提供されていました。

 

f:id:milelove:20160425234941j:plain

珍しいドライフルーツも有り。好きなのでつい食べ過ぎてしまいます。

 

f:id:milelove:20160425235006j:plain

ということで、今日も朝からいただきます。

 

予想よりも品ぞろえがバラエティに富んでおり、パンケーキ・フレンチトースト・カマンベールチーズ・ドライフルーツetc...とテンションが上がるラインナップです。

もちろんごはん、お粥、お味噌汁という和食セットもありました。

 

色々選べて、品ぞろえとしては問題無いと思うのですが、もう少し一品一品クオリティが高いと嬉しいな、というのが正直な感想です。

朝食ブッフェって難しいですね。。

 

以上、とはいえ、何はともあれ、朝食ブッフェ大好き、ためたろうでした。

 

 ANAクラウンプラザホテル広島の部屋は以下記事をどうぞ。

 

 SFCを持っていたら、朝食&ウエルカムドリンク付き!SFCについては以下記事をどうぞ。

スポンサーリンク