読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ANAクラウンプラザホテル福岡 宿泊記 スーペリアツインルーム

博多駅から徒歩5分。アクセスは便利ですし、ANA-SFCなら指定料金で朝食無料になるので、お世話になることも多いANAクラウンプラザ福岡。

 

部屋の紹介は以前の記事で「スーペリアシングルルーム」を紹介しています。 

 

ただ、IHGの会員制度Rewards Clubで「PLATINUM ELITE」になってからは、特典である部屋のアップグレードを必ず受けていますので、シングルに泊ることは無くなりました。

(IHGの会員特典について興味のある方は、以下記事をどうぞ)

実績としてANAクラウンプラザ福岡では、いつも一番お安い「スタンダードシングル」で予約して、アップグレードされて「スーペリアツイン」になることが多いですね。

 

一人で寝る場合はシングルベッドからダブルやキングのように広いベッドに変わるなら嬉しいけど、ツインになってもシングルベッドが二つ有るだけで意味ない、と思っていた時期も有りましたが、だんだん少しでも広い部屋の方が快適に過ごせることに気付きました。

 

そうなると、普通のシングルだとちょっと狭いな、と思ってしまいますので、ついついアップグレードのあるホテルを利用しちゃいますよね。ホテル側のアップグレード作戦にすっかり乗っかってるわけです笑

 

ということで、少しの違いですが、アップグレードされた場合にどんな部屋になるのか紹介させて頂きます。

 

【ANAクラウンプラザ福岡】

チェックイン:14:00

チェックアウト:11:00

(2016年4/1から11:00に変更。会員なら14時までのレイトチェックアウト可能)

今回の部屋:スーペリアツインルーム

広さ:22.5平米(シングルは18平米)

ベッドサイズ:110cm x 195cm x 2式

 

f:id:milelove:20160408002635j:plain

入口から見た部屋です。シングルよりちょっと広いですね。

 

f:id:milelove:20160408002801j:plain

部屋の中はこんな感じ。ツインなのでベッドは2台。

 

f:id:milelove:20160408003133j:plain

部屋から見た入り口の雰囲気。

椅子と机も有りますね。

 

f:id:milelove:20160408002832j:plain

ベッド自体はシングルルームと同じです。

 

f:id:milelove:20160408002859j:plain

十分な広さの机。「スリープ・アドバンテージ」も有ります。

 

f:id:milelove:20160408002945j:plain

古いタイプの加湿器も常備されています。

ポットのようにお湯を沸かすタイプです。

 

f:id:milelove:20160408003041j:plain

冷蔵庫は中身有りです。

 

f:id:milelove:20160408003223j:plain

f:id:milelove:20160408003237j:plain

バスルームはシングルルームと同じです。

この部屋はシャワーの調整が古いタイプのもので微調整が難しかったです。

 

f:id:milelove:20160408003404j:plain

入口横のクローゼット。ハンガーはもちろん、使い捨てタイプのスリッパ、ズボンプレッサーも有ります。

 

ということで、今回はANAクラウンプラザのスーペリアツインを紹介してきました。

やっぱりシングルよりもツインですかね。

アップグレードの恩恵を受けれるうちは、しっかり活用したいと思ってます。

 

以上、ベッドに沢山の枕が置いてる意味がいまだにわからない、ためたろうでした。

 

お勧め朝食ブッフェについての紹介記事は以下どうぞ。 

 宿泊しなくても、アップグレードが受けれるホテル上級会員になれます、という記事は以下をどうぞ

スポンサーリンク