マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ANA スーパーフライヤーズカード (SFC) 比較検討!どれにする?

飛行機にせっせと乗ってANAのプラチナ会員になり、SFC(スーパーフライヤーズカード)が作成できる条件を満たしてから最初にすべきことは、どのSFC(スーパーフライヤーズカード)にするか決めることです。

f:id:milelove:20151206171036j:plain

 

 

 

(SFCの事前参考情報)

 

そもそもSFC(スーパーフライヤーズカード)って何?という方は以下記事をどうぞ。 

 

最初に結論?!

 

SFCはクレジットカードですので、最初に国際ブランド(VISAとかMasterCardとかJCB、アメリカン・エキスプレスなどなど)と、グレード(一般、ゴールド、プレミアム)を決めないといけません。

 

しかし、スペック・メリット様々で、今まであまりクレジットカードに興味が無かった場合、結局どれがいいの? って話になると思うんです。

 

最初に乱暴に結論を書くと、そういう状態で迷っている方の場合、

ANAスーパーフライヤーズゴールドカード(VISAもしくはMasterCard)

を作ってください。

以上です(笑)。

(「それなりに飛行機に乗り、マイルを貯めようとしている」という前提は有りますが、SFCを作る方はその条件には合致するはずです)

 

いきなり「最初に結論」の理由解説

理由は以下の通り。

 

年会費(税込)を比較すると、

 SFC(一般)年会費¥11,070(「マイ・ペイすリボ」登録で¥10,017)、

 SFC(ゴールド)年会費¥16,200(「マイ・ペイすリボ」登録で¥12,420)、

です。

これだけ見ると、年会費の差額が¥5,130(「マイ・ペイすリボ」登録で差額は¥2,403)ですから、必要経費を安くしたいのならSFC(一般カード)がベストな選択では?と思えます。

 

しかし、他の条件を考えると、見え方が変わります。

 

カード利用時に付与されるポイントを10マイルコースで交換する際に、SFC(一般カード)は交換手数料が年間¥6,480掛かります。SFC(ゴールド)は交換手数料無料。ということで、これだけで年会費の差額は逆転してしまいます。

(必ず「マイ・ペイすリボ」にも登録すべきですから、実質差額は¥2,403。2年に1回しか交換しなくても、ゴールドの方がメリットありますね)

 

さらに、SFC(ゴールド)はカード更新時に毎年2,000マイルの「ゴールドカード特別ボーナスマイル」が貰えます。2,000マイルと言えばカード利用で貯めようと思えば20万円利用額相当のマイルです。これもマイルを貯めている身としては大きいですよね。

 

さらにさらに、搭乗時のボーナスマイル積算率もSFC(一般カード)は35%、SFC(ゴールド)は40%です。この5%もそれなりに大きいと思います。

 

ということで、普通にコスパ良くSFCを維持したい方は、繰り返しになりますが、ANAスーパーフライヤーゴールドカード(VISAもしくはMasterCard)の選択で間違いないと思います。

 

もう1点、何故ブランドがVISA/MasterCardなのか、ということですが、カード利用額に対してのマイル還元率がJCBなど他のブランドに比べ優秀だからです。

※「マイ・ペイすリボ」というリボ払いを利用すれば、還元率がUPします。リボ払い?と抵抗のある方もいると思いますが、手数料は1か月に数円です。 

 

比較検討、応用編

 

さて、ここまで基本的には「SFCはVISAもしくはMasterCardのゴールドを選ぼう」ということで、書いてきました。

 

ただ、実際SFCを作ってみて、ANA航空券の決済が多い方や、カード利用額がとても多い方であれば、プレミアムカードも視野には入ってきます。

 

マイル還元率が基本1%(一般/ゴールド)から、1.5%~2.5%(プレミアムカード)と増えますので、とにかくマイルを貯めたいのであれば、年会費が8万円とか15万円とかわけのわからない領域に入りますが、プレミアムカードも検討の候補に入ってくると思います。

 

SFCとかクレジットカードに興味が出てくると眺めているだけで楽しい、カードのスペック比較表は以下の通り。

f:id:milelove:20151206175850j:plain

f:id:milelove:20151206175857j:plain

f:id:milelove:20151206175904j:plain

是非ライフスタイルに合わせてあれこれ悩んでみて下さい。

スペック表を見ながら、どのカードに切り替えるか悩むのは楽しいものですよね。

 

まとめ

以上、SFCをどれにするか悩んで色々調べていたら、各クレジットカードのプロパーカード(※)が欲しくなってきて、クレオタ一歩手前になってきた、ためたろう でした。

 

(※)「プロパーカード」:企業と提携していないJCBならJCB、アメックスならアメックスの純粋なカードのことです。マイル・ポイント等の還元率は低いですが、それぞれのブランドで特徴のあるメリットが有り、なかなか面白いのです。プロパーカードの話は長くなるので、また別の機会に。。。(笑)

 

「ゴールドカード」では物足りなくなったあなたは、以下の記事を参考にどうぞ。 

陸でマイルを貯める!マイラーなら活用必須のポイントサイトについては、以下記事を参考にどうぞ。 

スポンサーリンク