読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

一度乗るとやみつきに?!ANAプレミアムクラス 搭乗記 <新千歳(CTS)⇒伊丹(ITM)> 

ANA国内線の上級座席「プレミアムクラス」。

機体の前方に位置しているので、搭乗時に横目で見ることも多いと思います。

運賃は高いの?座席は実際どうなの?

受けることが出来るサービスは?

と、興味は有るけど。。。という方も多いと思いますので、今回はそんな「プレミアムクラス」をご紹介します。

 

1:運賃と当日アップグレードについて

正直、運賃は高いです(笑)。

たとえば羽田ー伊丹の特割運賃が15,000円くらいですが、プレミアムクラスは34,490円です。約2万円高いです。

 

ということで、プレミアムクラスに乗るのは当日空席が有る場合に利用出来る「当日アップグレード」を狙うのが現実的です。

「当日アップグレード」の方法は2通り。

(1)追加料金9千円を支払ってアップグレード

(2)アップグレードポイント4ポイントを利用してアップグレード

アップグレードをするメリットが有るかどうか?は、個人の判断によりますが、使い道が少ない(?)アップグレードポイントを4ポイント消費して利用するのは非常にメリットが大きいと感じています。

 

ちなみに、せっかくプレミアムクラスに乗るのですから、当然、長距離路線がお勧めです。羽田ー伊丹なんて「あっという間」ですので、勿体ないです。羽田ー沖縄とか伊丹ー新千歳とか、比較的長時間フライトの時に利用してこそ、メリットを十分堪能&満喫出来ます。

 

2.空港での優先対応

プレミアムクラスの乗客は優先チェックインカウンターの利用、優先手荷物検査場、ANAラウンジ利用、優先搭乗、等、ANAの上級会員(プラチナ会員やSFC保有者)と同等のサービスを受けることが出来ます。 

利用できるラウンジの様子は以下の記事を参考にどうぞ。

 

3.座席シートの紹介

f:id:milelove:20151128013907j:plainf:id:milelove:20151128013932g:plain

(※この画像は今回搭乗した767のもの。最新機種ではもっと快適なシートです)

画像を見て頂いたら分かるように、プレミアムクラスの青いエリアは横に5席ですので、その後ろの横に7席のエコノミーに比べて、かなり広いです。

隣の人と肘掛の取り合いも起きませんし、ゆったり座れます。

 

f:id:milelove:20151128014129j:plain

今回実際に搭乗したシートがこんな感じです。

2-1-2の「1」でしたので、窓の景色は見えませんが、両隣に誰もいないのでかなり快適でした。

座席にエコノミーよりもちょっと上質の毛布が最初から置いてあるのも嬉しいですね。

 

f:id:milelove:20151128014345j:plain

今回は最前列でしたので、シートの前はこんな感じ。

ここで注目は青い物体。プレミアムクラスでは、スリッパが付属しています。

靴を脱いで思いっきりリラックスしてしまいましょう。

このスリッパは持って帰って良いタイプとなっています。

 

4.機内で受けることが出来るサービス

・上着を預かってくれる。

搭乗したらCAさんが挨拶に来られ、上着が有れば預かってもらえます。

 

・新聞サービスが有る

エコノミーでは無くなってしまったサービスですね。

好きな新聞を持ってきて頂けます。

 

・ドリンクが豊富

スパークリングワイン、赤白ワイン、ビール(エビスプレミアム等あり)、各種ソフトドリンク、となっています。

f:id:milelove:20151128015329j:plain

ということで、期間限定の「千疋屋のぶどうジュース」を頼んでみました(笑)。

 

・食事(弁当)が出る

路線によって違いますが、暖かいお弁当が出ます。

各地域の有名店とコラボしていますので、弁当とはいえ侮れない味です。

 

f:id:milelove:20151128015821j:plain

こんな感じで2段弁当と温かいお味噌汁が提供されます。

 

f:id:milelove:20151128015914j:plain

おかず一式です(こちらは暖かくはありません)。

今回のメニューは以下の通り。

-ほうれん草のお浸し いくらジュレかけ

-黒豚と隠元ごましゃぶ

-帆立真丈あんかけ

-帆立山椒煮

 

f:id:milelove:20151128020237j:plain

-海老そぼろの炊き込みご飯(こちらは温められています)

機上で温かいご飯が食べれるというのは良いですね。

 

f:id:milelove:20151128020550j:plain

食後はダージリンティと、

f:id:milelove:20151128020638j:plain

ちょっとしたお菓子で、ゆっくりと。

 

そして到着後は最前方座席ですので、一番最初に降りることが出るのです。

 

どうでしょう?「プレミアムクラス」だといつものエコノミーに比べて、かなり優雅な空の旅になりそうだと思いませんか?

使い道に困っているアップグレードポイントがあれば、是非今すぐ当日アップグレードですよ!!

空の旅のイメージが変わると思いますので、一度体験することをお勧めします。

 

以上、出来ることなら毎回プレミアムクラス乗りたいけど、無理だよね。。。という ためたろう でした。

 

「プレミアムクラス」の座席について、さらに詳しく紹介した記事は以下をどうぞ。 


ANAマイラー活用必須。陸でマイルを貯めるポイントサイトについて。 

スポンサーリンク