読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

(福岡空港 国内線 )ANA Lounge (ANAラウンジ) レポート

一度利用するとその快適さから逃れられなくなってしまう空港ラウンジ。

今回はANAが各空港に設置している「ANAラウンジ」のうち、福岡空港の「ANAラウンジ」を紹介します。

 

気になる「ANAラウンジ(国内線)」の(主な)利用条件は以下の通り。

・ANAの上級会員:ダイヤモンドサービスメンバー、プラチナサービスメンバー

・ANAのブロンズサービスメンバー(マイルもしくはポイントが必要) 

・SFC(スーパーフライヤーズカード)所有

・ANAプラチナカードの所有者

・ANA国内線プレミアムクラス利用者

・スターアライアンス・ゴールドメンバー

※もちろんすべてANAグループ運航便の利用が条件となります。

 

ラウンジを使える条件をクリアしていれば、検査場も専用の「優先保安検査場」が利用できます。

こちらも利用者が限られていますので、通常の「保安検査場」よりも空いていることが多いです。

f:id:milelove:20151113231622j:plain

f:id:milelove:20151113231741j:plain

ここから検査場に入り、手荷物検査を行うと、出口にはANAラウンジが有ります。

 

ちなみに、福岡空港のANAラウンジは(特に夕方は)混んでいることで有名なのですが、実は専用検査場のすぐ近くにあるANAラウンジとは別に「搭乗口4~1側」にもANAラウンジがあり、そちらは検査場から遠いからか比較的空いていることが多いです。

 

検査場近くのANAラウンジで席が見つからない時、待ち時間が長くゆっくりしたい時などは、「搭乗口4~1側」のANAラウンジの利用も検討してみて下さい。

 

f:id:milelove:20151113235035j:plain

ということで、「搭乗口4~1側」のANAラウンジ入り口です。

 

f:id:milelove:20151113235309j:plain

ANAラウンジの座席はPC等で仕事がしやすいようになっている座席が多いのですが、奥に行くとリラックス出来るようなエリアも確保されています。

 

では、ANAラウンジで飲めるドリンクおよびフードを紹介します。 

 

まずはメインどころではなく、冷蔵庫から。

f:id:milelove:20151113235528j:plain

トマトジュース、ポッカレモン、水です。

トマトジュースが有るので、ビールと組み合わせてレッドアイが作れますね。

 

f:id:milelove:20151113235616j:plain

野菜ジュース「充実野菜」、牛乳もあります。

 

f:id:milelove:20151113235720j:plain

ビールは「キリン 一番搾り」と、

f:id:milelove:20151113235759j:plain

「サッポロ黒ラベル」ですね。

 

f:id:milelove:20151113235922j:plain

焼酎は「あらわざ桜島」と「宮の露」が置いてありました。銘柄は時期により変わります。

 

f:id:milelove:20151114000031j:plain

ソフトドリンクサーバも有ります。

f:id:milelove:20151114000051j:plain

そして「キューサイの青汁」も完備。牛乳で割ってたまに飲んでます。

 

f:id:milelove:20151114000142j:plain

フードは残念ながらこの「おかき」のみです。

 

ということで、搭乗までの待ち時間を快適に過ごせる「ANAラウンジ」を紹介してきました。

使えるのと使えないのでは大違いの空港ラウンジ。

利用できる機会が有れば、是非利用してみて下さい。

ANA国内線では通常のANAラウンジとは別に、ダイヤモンド会員向けのANAスイートラウンジも国内の一部空港(羽田空港、那覇空港、伊丹空港の三ヶ所)で展開しています。

そちらのレポートも、参考にどうぞ。

 

以上、ためたろうでした。

 

スポンサーリンク