マイルミチ

「飛行機に乗るコト」「マイルを貯めるコト」「旅に関するコト」の情報発信を目指すブログ。

ヒルトン釜山 「エグゼクティブラウンジ レポート」 朝食ブッフェ アフタヌーンティー イブニングカクテル

f:id:milelove:20171011220132j:plain

今回の記事では、2017年7月にオープンした「ヒルトン釜山」の「エグゼクティブラウンジ」の概要、朝食、アフタヌーンティ、イブニングカクテルの雰囲気をレポートします。

 

 

エグゼクティブラウンジ概要

f:id:milelove:20171011221835j:plain

(場所)9階

(営業時間)6:30~22:00

(終日提供)コーヒー、紅茶、ソフトドリンク

(朝食)6:30~10:00

(アフタヌーンティ)15:00~17:00

(イブニングカクテル)18:00~20:00

(注意事項)13歳以下利用禁止

 

では、気になるそれぞれのサービス時間帯のフードなどの内容について紹介していきましょう。

 

アフタヌーンティ

f:id:milelove:20171011222732j:plain

アフタヌーンティーの時間帯は、いくつかのスイーツが提供されていました。種類は多くは無いですが、一通りはそろっているというタイプですね。

 

f:id:milelove:20171011222838j:plain

缶のソフトドリンクはお洒落なディスプレイで提供。

 

f:id:milelove:20171011222908j:plain

もちろんコーヒー、紅茶も提供されています。

 

f:id:milelove:20171011223027j:plain

スイーツ共に優雅な午後を♪ 幸せな時間ですよね。

 

続いてイブニングカクテルの紹介です。

 

イブニングカクテル

f:id:milelove:20171011224505j:plain

まずはフルーツと野菜です。

 

f:id:milelove:20171011224547j:plain

 さらにフルーツと巻き寿司、エビ、サーモンも有りました。

 

f:id:milelove:20171011224625j:plain

こちらが真ん中のテーブルの全体図。スイーツも数種類提供されていました。

 

f:id:milelove:20171011224724j:plain

f:id:milelove:20171011224737j:plain

f:id:milelove:20171011224822j:plain

続いてホットミール。チャーハンと、フライドチキン、シューマイです。どれも定番ですが、お味も安心なメニューですよね。

 

f:id:milelove:20171011224849j:plain

お口直し?にピザもどうぞ♪

 

f:id:milelove:20171011225004j:plain

カクテルアワーですので、もちろんアルコールもフリーです。 

 

f:id:milelove:20171011225241j:plain

ということで、かんぱ~い♪♪

 

こちら、料理の種類が多いわけでは無いので、ディナーに出掛ける前に少し立ち寄る、という使い方でしょうか。

 

朝食ブッフェ

f:id:milelove:20171011230204j:plain

まずはこちらのメインテーブルにチーズ、サーモン、野菜、フルーツなど。ヨーグルトも有りますね。

 

f:id:milelove:20171011230153j:plain

続いて、トマトとマッシュルーム。海外の朝食で食べるキノコ類が日本で食べるより美味しい気がして、いつも沢山食べてしまいます。

 

f:id:milelove:20171011230502j:plain

f:id:milelove:20171011230511j:plain

定番のソーセージ&ベーコン。お味は想像通り。でも、つい食べてしまう、安定のメニューです。

 

f:id:milelove:20171011230610j:plain

卵料理は2種類。どちらかと言うとスクランブルエッグ派です。

 

f:id:milelove:20171011230650j:plain

これが無ければ始まらないパン。ついクロワッサンを取ってしまいます。

 

朝食も必要最小限というパターンですので、しっかり食べたい方は1階のレストランへどうぞ。 

どこのホテルでも同じですが、「静かでメニューの少ないラウンジ」、「人が多いですがメニューも多いレストラン」、の2択となります。

 

まとめ

f:id:milelove:20171011230947j:plain

ということで、今回は「ヒルトン釜山」エグゼクティブラウンジの各時間帯の雰囲気をレポートしてきました。全体的にフードが少ないパターンのラインナップとなりますので、がっつりというよりは少し立ち寄って使う、というイメージでしょうか。

 

しっかりオーシャンビューですし、雰囲気は良かったので、ゆっくりしたい時の利用がお勧めです。エグゼクティブラウンジも各ホテルで特色が有って面白いですよね。

 

以上、ラウンジ大好き、ためたろうでした。

 

ヒルトン釜山のお部屋の様子は以下記事をどうぞ。 

ヒルトン釜山のアクセスなどの概要については以下記事をどうぞ。  

スポンサーリンク